妊娠・出産

妊娠を望むかた

妊婦

  • 母子健康手帳の交付

    妊娠された方は、妊娠の届出をする義務があります。産科医療機関から妊娠届出書を渡されたら、速やかに母子健康手帳を交付してもらいましょう。
    妊娠中に出産や育児などについて悩んだ時には、助産師・保健師にご相談ください。

  • 妊婦・乳児の健康診査

    妊娠中14回、乳児期2回、決められた検査項目の健康診査が公費で受けられます。母子健康手帳と一緒に交付された「健康診査受診票」を持参し、各医療機関で受診してください。

  • まちかど ほっと相談室

    妊婦・0歳児とその保護者に対して、妊婦相談、育児・栄養・歯の相談、体重計測などの相談事業を実施しています。

  • 妊婦教室

    妊婦さんやそのご家族の方々と妊娠・出産・子育てについて、学び交流を深める教室です。

  • 助産施設

    岡崎市民病院内にある助産施設についてご案内します。

  • 産前産後ホームヘルプサービス事業

    妊娠中及び出産後6か月以内で体調不良等により、家事や育児が困難であり、かつ昼間に家事や育児のお手伝いをしてくれる人がほかにいない方を対象に、ヘルパー等を派遣し、家事や育児の支援を行います。

  • 子育てお役立ちWEBリンク集

    岡崎市の子育てに関する様々なサービスをとりまとめました。

  • インターネット等で販売される母乳について

    インターネット等で販売される母乳に関する注意喚起です。

出産

  • 出生届

    出生届は、子どもが生まれた日を含めて14日以内に父親または母親が届け出してください。

  • 産前産後ホームヘルプサービス事業

    妊娠中及び出産後6か月以内で体調不良等により、家事や育児が困難であり、かつ昼間に家事や育児のお手伝いをしてくれる人がほかにいない方を対象に、ヘルパー等を派遣し、家事や育児の支援を行います。

  • 救急医療ガイドブック

    救急医療機関や救急車などの救急医療体制の現状と、適切な救急医療の利用についてお知らせしています。

  • 児童手当の概要

    中学校3年生までのお子さんを育てているかたに児童手当を支給しています。
    (平成24年度以降の児童手当の概要)

  • 子どもの健康診査

    乳児から3歳児の健康診査を行っています。対象者へは、個別に案内を郵送しています。

  • まちかど ほっと相談室

    妊婦・0歳児とその保護者に対して、妊婦相談、育児・栄養・歯の相談、体重計測などの相談事業を実施しています。

  • 子ども発達サポート

    臨床心理士・保健師等による子ども発達相談を行っています。お子さんの「発達が気になる」「集団生活に馴染めない」「落ち着きがない」 等、成長・発達・子育てに関して心配があるかたは、まずはお電話にてご相談ください。

  • 赤ちゃんの訪問指導

    低体重児訪問指導及び、助産師・保健師による生後28日までの新生児訪問指導を行っております。新生児訪問については、はがき等での申込みが必要です。また、低体重児訪問については、届出義務がありますので、希望の有無に関わらず、保健所まで連絡ください。

  • 新生児聴覚検査

    生まれつき耳の聞こえに障がいを持つ赤ちゃんが千人に1から2人割合でいると言われています。
    障がいを早期に発見して、適切な援助をすることが、赤ちゃんのことばと心の発達の上でとても大切です。

  • 国民健康保険への加入

    職場などの健康保険に加入しているかたや、生活保護を受けているかたなど以外は国民健康保険に加入しなければなりません。

  • 出産育児一時金

    国民健康保険の加入者が出産したとき、世帯主に出産育児一時金を支給します。

  • 子ども医療費助成

    中学校卒業までのお子さんの医療費に対して助成を行っています。

  • チャイルドシート等について

    チャイルドシートの貸出は平成25年3月で終了しました

  • 子育てお役立ちWEBリンク集

    岡崎市の子育てに関する様々なサービスをとりまとめました。

  • 小児救急

    子どもの急病ガイドブックの紹介、子どもの救急に関する各種情報を掲載しています。

  • 各種感染症

    インフルエンザ、結核、肝炎、エイズ、各種感染症などに関する情報を掲載しています。

  • 子育て家庭優待事業(はぐみんカード)

    愛知県と市町村の協働により、18歳未満のお子さんとその保護者、妊娠中の方に発行している「はぐみんカード」について。