開催中の展覧会「クエイ兄弟―ファントム・ミュージアム」

最終更新日平成30年4月7日ページID 022573

印刷

開催中の展覧会 

クエイ兄弟―ファントム・ミュージアム

 会期:平成30年4月7日(土曜日)から平成30年5月20日(日曜日)まで

quay01 

  

 双子のスティーヴンとティモシーのクエイ兄弟は、主にアニメーション作家として著名であり、イギリスを拠点に活動しています。1986年のカンヌ国際映画祭短編部門にノミネートされた『ストリート・オブ・クロコダイル』は、クエイ兄弟の代表作として知られ、また1986年以降は、ミュージック・ヴィデオやコマーシャル、舞台芸術へと創作活動を広げ、2本の長編実写映画の制作も行うなど精力的に活動を展開しています。

 本展は、彼らの創作とその源泉も含めてご紹介するアジア初の個展です。彼らが大学在学中に制作した作品をはじめ、強く関心を持ち、影響を受けたポーランドのポスター、素描、アニメーション撮影のセットを再現したマケット、映像作品に登場したパペットやタイトルの原画、舞台美術のマケットやスチル写真など、初期作品から近年の活動に至るまでの展開をご紹介します。

 アニメーションの奇才が放つ、ミステリアスで繊細な世界をお愉しみください。
主  催   岡崎市美術博物館、中日新聞社

協  力   神奈川県立近代美術館

企画協力  株式会社イデッフ
開館時間   午前10時~午後5時(入場は午後4時30分まで)
休 館 日   毎週月曜日 4月30日(月曜日・祝日)は開館、翌5月1日(火曜日)は休館

観 覧 料   一般(高校生以上)1,000円(900円)/小・中学生500円(450円)
           展覧会限定フリーパス「Limi‐pass(リミパス)」は1,500円

        *( )内は20名以上の団体料金

        *未就学児は無料
        *岡崎市内の小中学生は無料(わくわくカードまたは生徒手帳を提示)
        *各種障がい者手帳の交付を受けている方及びその介助者は無料(各種手帳を提示)

●特設ホームページはこちら   

     quaybrothersQR

展覧会関連イベント

●イベントカレンダーはこちら

スペシャル・トーク

「クエイ兄弟の夢の世界」

登壇者  滝本 誠 氏(映画評論家) 「クエイ兄弟の手作り魔術」

  赤塚若樹 氏(首都大学東京教授) 「ふたりの好きなもの」

日  時  5月6日(日曜日) 午後2時~ (当日午後1時開場)

会  場  当館1階セミナールーム

定  員  70名 先着順 ※午後1時から整理券配布

聴講無料

上映会

【1】4月15日(日曜日)

『人工の夜景-欲望果てしなき者ども』 1979年

『ヤン・シュヴァンクマイエルの部屋』 1984年

『ファントム・ミュージアム-ヘンリー・ウェルカム卿の医学コレクション保管庫への気儘な侵入』 2003年

【2】4月22日(日曜日)

『イーゴリーパリでブレイエルが仕事場を提供していた頃(1920-1929)』 1982年

『ストリート・オブ・クロコダイル』 1986年

『ワンダーウッド』 2010年

【3】5月3日(木曜日・祝日)

『ギルガメッシュ叙事詩を大幅に偽装して縮小した、ハナー・ルウス局長のちょっとした歌、またはこの名付け難い小さなほうき』 1985年

『変身』 2012年

『スティル・ナハト2-私たちはまだ結婚しているのか?』  1992年

【1】【2】【3】各日午後2時~ (当日午後1時開場)

会 場  当館1階セミナールーム

定 員  70名(先着順) ※午後1時から整理券配布

参加費  無料

※途中入退場不可

上映協力 British Film Institute, Cité de la musique

ギャラリートーク

日  時  4月28日(土曜日)、5月12日(土曜日) 各日午後2時~

担 当   当館学芸員

会 場   当館1階展示室

参加費  無料(ただし当日の展覧会観覧チケットが必要です)

展示構成

qb1qb2

qb3

qb4

qb5

 

 

お問い合わせ先

美術博物館

電話番号 0564-28-5000ファクス番号 0564-28-5005

〒444-0002岡崎市高隆寺町峠1番地
開館時間 10:00~17:00(最終の入場は16時30分まで)