開催中の展覧会「明治150年 近代日本の挑戦者たち―博覧会にみる明治の三河」

最終更新日平成30年10月7日ページID 023029

印刷

開催中の展覧会 

明治150年 近代日本の挑戦者たち―博覧会にみる明治の三河

 会期:平成30年9月29日(土曜日)から平成30年11月11日(日曜日)

01

         

 岡崎市美術博物館では、明治150年の節目となる今年、日本の近代化に多大な影響を与えた博覧会をとおして、明治期における三河地域の歴史を紐解いていく展覧会を開催します。
 明治初年は「博覧会の時代」といわれるほど、各地で博覧会が開催され、明治政府も博覧会を通じて近代化の実現を目指しました。博覧会は各地域の技術や知識の交流・競合の場であり、各地から出品される資料は地域の自慢の品として、その特質を強く反映しています。つまり博覧会ごとの出品資料を見ていくことで、その地域の近代化の歩みをたどっていくことができるといえます。
 本展では博覧会をとおして、三河地域の近代化の歴史をたどります。山野河海に恵まれた三河は古くから多様な産業が発達し、そうした在来の産業が明治期における近代化の大きな原動力となっています。一方で内国勧業博覧会で受賞した臥雲辰致のガラ紡が、この地域の紡績業の近代化に多大な功績を残したように、博覧会の技術交流が三河の産業発展に影響を与えました。
 また博覧会出品物からは三河の地域性もうかがえます。前時代の象徴である家康に関する資料は、当初出品が避けられていました。それが時が経つに連れて、逆に主催者から出品が要請されるようになっています。また日本の美術は西洋の影響を受けて根本から変容していきますが、渡辺崋山の流れを汲む画風は、この地域に脈々と受け継がれていきました。
 江戸から明治、近世から近代に変わる激動の時代、そこに挑んだ人々の心をぜひ感じていただけたら幸いです。  


主   催/岡崎市美術博物館・中日新聞社

開館時間/午前10時~午後5時(入場は午後4時30分まで) 
休 館 日/毎週月曜日 

        ※10月8日(月曜日・祝日)は開館、翌10月9日(火曜日)は休館
観 覧 料/一般[高校生以上] 800円(700円)、小中学生 400円(350円)

*( )内は20名以上の団体料金
*未就学児は無料      
*岡崎市内の小中学生は無料(わくわくカードまたは学生証を提示)

*各種障がい者手帳の交付を受けている方及びその介助者1名は無料
*展覧会限定フリーパス「Limi-pass (リミパス)」は1200円で販売

*11月3日(土曜日・祝日)は、65歳以上の方は無料(年齢がわかる証明書等を提示)

*WEB割引はこちら

*年間パスポート「Museum-pass(ミュージアムパス)」はこちら

展示構成

001

002

003

004

関連イベント

会期中、講演会や当館学芸員による展示説明会などイベントを予定しております。

講演会

「博覧会にみる明治の日本」
講  師/國雄行氏 (首都大学東京教授)
日  時/10月7日(日曜日) 午後2時~(当日午後1時30分開場、整理券配布)
会  場/当館1階セミナールーム
定  員/先着70名
参加費/無料

経営者にきく明治150年 

明治期の博覧会に縁のある企業の経営者だから語れる、自社の歴史・教訓、そしてこれからをお話しいただきます。

 

1.「八丁味噌のこれまでとこれから」

講   師/浅井信太郎氏(まるや八丁味噌代表取締役社長)

  早川久右衛門氏(カクキュー八丁味噌代表・八丁味噌協同組合理事長)

聴 き 手/当館学芸員

日   付/10月20日(土曜日)

2.「服部工業―御用鋳物師から服部グループへ」
講  師/服部良男氏(服部グループ代表)

聴 き 手/当館学芸員

日  付/11月4日(日曜日)


1、2ともに

会  場/当館1階セミナールーム

時  間/午後2時~(当日午後1時30分開場、整理券配布)

定   員/先着70名
参加費/無料

作家トーク

「大正五年岡崎鳥瞰図屏風」の作者柄澤照文氏をお招きして、制作の裏話や描かれた時代背景を聞きながら、岡崎の近代化について話を深めていきます。

講   師/柄澤照文氏(ペン画家)

聴 き 手/当館学芸員

日   時/10月28日(日曜日)午後2時~(当日午後1時30分開場、整理券配布)

会  場/当館1階セミナールーム

定   員/先着70名
参加費/無料

展示説明会

日  時/10月6日(土曜日)、10月18日(木曜日)、11月3日(土曜日・祝日)、11月11日(日曜日) 各日とも午後2時~
担  当/当館学芸員
会  場/当館1階展示室
参加費/無料(ただし、当日の観覧チケットが必要です)

八丁味噌の日

展覧会開催中8の付く日は「八丁味噌の日」とし、各日入場者の先着5組様に、当館1階受付にてまるや八丁味噌・カクキュー八丁味噌の商品詰め合わせをプレゼントします。

日   付/10月8日(月曜日・祝日)、10月18日(木曜日)、10月28日(日曜日)、11月8日(木曜日)

パンマルシェ

明治期の博覧会では会場前に出店が並び、博覧会を盛り上げていました。それにちなんで岡崎市内の人気のパン屋を中心に約20店舗が出店し、「パンマルシェ in 中総」を開催します。

→詳細はこちら(新しいウィンドウで開きます)

 

 

お問い合わせ先

美術博物館

電話番号 0564-28-5000ファクス番号 0564-28-5005

〒444-0002岡崎市高隆寺町峠1番地
開館時間 10:00~17:00(最終の入場は16時30分まで)